ベトナムのオンライン学習市場の実態

15 9月

By: B&Company

データベース / 報告書と出版物

Comments: コメントはまだありません.

欧米や日本、アジアの先進国などでは、多くの消費者がオンライン学習サイトを利用している。近年、ベトナムでも急速に市場が伸びており、2013〜2018年のCAGR(年平均成長率)は40%で、2015年には5,000万ドルの市場規模へと成長している。人口約9,170万人(2015年)、5,000万人以上の労働者人口を抱えるベトナム市場は、今後もさらに成長することが期待される。

現在のところ、約150のスタートアップ企業がこの市場に参入しており、その約80%は、2016年1月以降に設立された会社だ。オンライン学習では、様々なコースが提供されているが、大きく分けて3つに分類することができる。

続きは、以下をご参照ください。

ASEAN経済通信「よむベトナムトレンド
SankeiBiz「よむベトナムトレンド

コメントを残す

Sidebar:
ニュースレター